理事役員

副理事長 水野 清文

ご挨拶

 

今年度、この呉の地で我々、公益社団法人呉青年会議所が主幹となり、公益社団法人日本青年会議所中国地区広島ブロック協議会、第50回ブロック大会が開催されます。この大会は県内の青年会議所メンバーが呉の地に集結し、会員のJC活動に対する意識の共有と、県民に向けた力強い発信の機会を創出するために例年県内各地で行われています。

 

 前回、呉で行われたブロック大会は10年前で、当時を知るメンバーは少なくなり、また、一昨年起きた災害で、今までとは違う環境で行うこととなります。

昨年、呉では未曽有の災害が起き、まだその傷跡は癒えず、様々な場面で感じることができます。だからこそ災害が起きた地域とは感じさせないパワーを持ち、呉の魅力を伝え、呉市全体を巻き込んだブロック大会にしたいと思っております。

 そのためには、「企画力、行動力、発信力、団結力」が必須であり、常識に捉われない発想、失敗を恐れずに大胆なチャレンジが成功へのカギとなると考えます。

 

 現代社会では「情報」の早さが何においても重要だとされております。これまでとは違い、「情報」の発信地にいなくても、様々な方法で、どこにいても容易に同様の情報を得ることが可能となっております。

逆を言えば、我々が発信する「情報」も容易に日本中、世界中に拡げることができることとなります。しっかりと「情報」を伝えたいターゲットを絞り、呉市、呉青年会議所がまちに対し、どのような取り組みを行っているかを伝え、我がまち呉が選ばれるまちとなることが効果的な広報活動と考えます。

 

私は歴史のある、この呉青年会議所の副理事長として呉のまち、市民の皆様に対し、自分たちが何をしなければならないか真剣に考え取り組んでいく1年にする所存でございます。

 

副理事長 水野 清文