理事役員

WOW発信委員会 委員長 大田 敏暢

わくわく・おどろき・わかちあう

〔基本方針〕

2021年、オリンピックで日本中が沸き上がった。日の丸を背負って戦う姿に、普段は興味のないようなスポーツにも皆が共感し応援。そして感動を分かち合った。

こういった馴染みのないスポーツにもスポットライトが当てられ注目を集める。これは注目されているツールを駆使した広報活動による賜物だと考える。

青年会議所活動も同様で、素晴らしい取り組み、活動をしても届かなければ共感も感動も生まれない。広報活動がいかに重要かは言うまでもない事実である。

そのため、SDGsという今注目を集めているツールを駆使することで、呉青年会議所や呉市に注目が集まることが出来ると考える。

しかし、青年会議所だけで行える広報活動には限界がある。数は力なりというように、多くの人が集まれば大きな力を生む。そのため、他団体と連携し大きな力を生み出す必要があると考えた。

 

今年は、呉青年会議所として呉市内外の方に他委員会と連携し質の高い情報をSNSで広報活動をするとともに、他団体と協力、連携して魅力ある情報を効果的に発信することで、活動を広く深く多角的に発信する。

そして地域や、より多くの人びとと繋がり、大きな活動に成長するような広報活動をする。また、それに付随して自分たちの活動が認知・評価されることでメンバーのモチベーションが上がり、新たな会員の拡大に繋がると考える。

 

自分の生まれた日本という国を応援するように、自分の生まれた、育った、住んでいる呉というまちのWOWと驚きわくわくするような取り組みに共感し、感動を分かち合えるよう情報を発信していきたい。

 

 

〔事業計画〕

  1. 事業名:事業計画書・会員手帳作成事業

    目的:会員間における情報共有を促進し、関係各所に活動方針を知って頂き、各活動を円滑に行うための一助とする

    方法:事業計画書及び会員手帳を作成し、会員及び関係各所に配布する

  2. 事業名:ホームページ更新事業

    目的:呉青年会議所を多くの市民に知って頂くとともに、各活動を円滑に行うための一助とする

    方法:ホームページを更新し、管理する

  3. 事業名:年間広報事業

    目的:呉市の魅力や呉青年会議所の活動内容、活動している会員に関する情報を市民に知って頂き、呉青年会議所に興味を持ってもらう

    方法:SNS、ホームページ、各種メディアを活用して、事業の告知を行うとともに、呉青年会議所や呉市の魅力に関する広報を行う

  4. 事業名:4月担当例会

    目的:当委員会が行う今年度の事業概要及び目的の周知と説明

    方法:委員会プレゼンテーション

  5. 事業名:呉JCブランディング事業(仮)

    目的:呉青年会議所を広く市民に周知するためにブランディングする

    方法:他組織と連携し発信する

  6. 事業名:呉JC広報事業(仮)

    目的:呉青年会議所の過去の事業を通して呉市民に喜びを届ける

    方法:イベント事業

  7. 事業名:8月担当例会

    目的:呉青年会議所メンバー及び呉市民にSDGsの理解を深めてもらい、呉市民に呉青年会議所をより知ってもらう

    方法:講師を招き講演してもらう

  8. 事業名:年間事業報告作成

    目的:年間事業計画の実施状況を報告するため

    方法:年間事業報告書を作成し、関係各所に配布する

  9. その他