2019年度事業報告

9月例会

9月3日(月)、クレイトンベイホテルに於いて9月例会が開催されました。

まず明神理事長の挨拶ではこの例会前日には三原市で広島ブロック大会が開催されました。三原市も災害の影響もあったなか、大変賑やかな中でこの大会を実施していました。呉JCからは6名の方が40歳を迎え卒業していきます。卒業予定者の幟旗もお披露目となりました。


今回の例会は呉JCボトムアップ委員会の担当です。平成30年7月豪雨で甚大な被害を被った呉市、そんな中でも各LOMからボランティアの派遣や支援物資の郵送など、多くの人々の力・支援で呉市は今でも支えられています。もちろん呉JCからも災害ボランティアに参加している会員もいるので、今回は例会の場で災害ボランティアの経験を発表していきました。発表者自身の経験だけでなく、他の呉JCメンバーの活動報告を行い認証し合い、改めて人と人とのつながり、メンバーのつながりを再認識できた内容に思えました。


最後に現役会員と仮入会員で円陣を組み、呉JCで活動する目標を一人ずつ全員で発表しました。事務局の方を交えての目標発表で、呉JCのメンバーがJAYCEEとしての素養を身につけ、組織を強くしたのではないでしょうか。個から団体へ、その意識統一こそボトムアップの原点です。これからもより一層強い団体として、呉JCは活動を展開していきます