2019年度事業報告

公益社団法人運営の基礎知識

「公益社団法人として」

3月30日、ビューポートくれにて、公益認定等内部審議特務機関による、セミナー、「「あんたバカァ?」と言われたくない人が理論武装のとっかかりを学ぶための第零術科学校法人補完計画 総論-セントラルドグマ-」が行われました。
内容は、公益社団法人運営の基礎知識を今一度確認するというものです。
「難しい内容を少しでもわかりやすくメンバーに伝えたい。そしてメンバーには重要なエッセンスを身につけてもらって、これを足枷に思うのではなく今まで通り柔軟な発想をしてほしい。」そんな原特務機関長の想いにより、学校の授業形式でこのセミナーは進められました。
「公益目的」「不特定多数」「公益目的50%以上」この3つを「理論武装」というテーマを交えて、国語、算数、理科、社会に分けて勉強しました。
原特務機関長の先生役も堂に入っており、楽しい授業のように進行し、参加メンバーはより「公益認定」についての理解を深めることができました。
このセミナーで得た知識は、きっと今後の事業に活かされていくことと思います。