2019年度事業報告

2月例会

2月6日(月)クレイトンベイホテルにて、呉地域で活動する企業人に対して、これからの時代を自ら切り開いていくための考え方を提供し、社会の発展に寄与するための講演会を、元佐賀県武蔵野市長樋渡啓祐氏をお招きし開催いたしました。

会場いっぱいの来場者の中、ご自身が行った改革を中心にエッジが効き、なおかつ抜群のズレ感をもったアイデアの数々、スピーディな行動力、そしてそれを伝える力を目の当たりにし、呉の街に住む我々にとっても大変刺激になる講演会でした。

特に地方創生に対し、多くの活動をされてきた樋渡氏が強調されていたことは、「スピード」「ストーリー」「ブランド」の三つ。これらが三位一体となれば、地方創生は必ずうまくいくとのことでした。

その後、通常例会へ
藤井聖理事長の1ミリでも呉の街を良くしたいという1ミリもぶれない「ど・ストレート」な挨拶、そして広島ブロック協議会黒瀬会長の「熱い×2」お話を頂戴しました。
広島ブロック協議会の皆様におかれましても、最後までお付き合い下さり誠に有難うございました。

「みんなのアカデミー委員会」のメンバーの皆様、大変お疲れ様でした。そしてすばらしい講演会ありがとうございました。
最後に2月の非常に寒い中、会場をいっぱいに埋め尽くしていただきましたご来場の皆様に、この場を借りて感謝申し上げます。