2019年度事業報告

3月例会

3月6日(月)クレイトンベイホテルにおいて3月例会が開催されました。
まず例会に先立ち、通常総会が開催されました。ここでは2016年度の事業報告および会計報告、そして本年度の2017年度修正収支予算書が審議可決されました。
・捺怦萓倶シ喀JCI_0016・捺怦萓倶シ喀JCI_0009

つづいて行われた3月例会。
和やかな雰囲気とともにこれから始まる事業への期待と不安の混じった凛とした空気の中開催されました。
最初に藤井理事長の理事長挨拶がありました。挨拶の中で、アカデミー委員会への更なる協力・今例会担当の夢を考える委員会への期待と事業の意義・出向者への労いの言葉を述べられました。
特に会員拡大につきまして熱く語られました。面接のその日まで、メンバー一丸となって一人でも多くアプローチしていきましょう。

・捺怦萓倶シ喀JCI_0069・捺怦萓倶シ喀JCI_0070・捺怦萓倶シ喀JCI_0086・捺怦萓倶シ喀JCI_0090・捺怦萓倶シ喀JCI_0095
鈴木委員長率いる夢を考える委員会によるプレゼンテーション例会。呉に住む若者に向けて,若者ひとりひとりが夢をもてるように、そして夢を持っている若者を応援するように、若者たちに向けてきっかけとなる事業。その焦点を女性に視点を向けたもので女性実業家を創出するためセミナー・支援・アフターケアとJCのマンパワーを総動員しての事業になります。

・捺怦萓倶シ喀JCI_0101・捺怦萓倶シ喀JCI_0100・捺怦萓倶シ喀JCI_0106
その後出向者によるプレゼンテーション例会。広島ブロックの井本副会長、日本青年会議所シンギュラリティ研究委員会の渡辺委員により、日本青年会議所ならびに広島ブロック協議会の組織、役割についてわかりやすく説明されました。
笑いも交えての説明で、新入会員をはじめ、より組織について理解を深めたのではないでしょうか。

文 渡部和晃