2019年度事業報告

仮入会員オリエンテーション

4月21日(日)、ビューポートくれにおいて、仮入会員オリエンテーションを行いました。

担当は、シーズアカデミー委員会です。 

LET’S START!!

仮入会員オリエンテーションは、毎年、仮入会員を対象として、JCのことを知っていただくために行うものです。

 

 

理事長挨拶は、本日は座学が中心となるけれども、これから仮入会員の皆様が活躍していただくために必要となる知識なので、是非とも身につけてもらいたいというものでした。

 

前半は、シーズアカデミー委員会が講師となり、講義を行いました。

まずは木内委員長が、趣旨説明とJCの歴史や基本的な事項を伝えました。

加藤副委員長が、JCIクリード、JCIミッション、JCIビジョン、JC宣言、綱領を説明しました。

これらを覚えることからJAYCEE LIFEが始まります。

 

渡部副委員長が,呉JCの説明を行いました。

 

 

第1部の締めくくりに、仮入会員の皆さんに、3分間スピーチでは話すことのできなかったことについて、自己紹介をしていただきました。

 

 

テーマは、「自分PR」でした。

 

 

皆さん個性豊かにしっかりと話をされていて、とても驚きました。以下、極めて簡単ではございますが、ご紹介させていただきます。

 

 

大塩 和孝 君

自己PRは、企業の組織再編や資金調達などの知識・経験豊富なこと。

 

三宅 清史 君

自己PRは,博多は任せて。

 

沖野 卓也 君

自己PRは、豊富な飲食業界での経験。

 

橋田 理一郎 君

自己PRは、和食なら何でも(!?)します。

 

 

現役会員も、仮入会員の頃を思い出して、勉強しました。

 

 

 

委員長挨拶は、この仮入会員オリエンテーションをスタートとして、仮入会員のみんなに頑張ってもらいたいという想いと、それをアカデミー委員会が全力でサポートするという決意が話されました。

 

 

後半は、懇親会です。「海軍さんの麦酒 麦酒館」において、すき焼きとしゃぶしゃぶをいただきながら懇親を深めました。

 

 

理事長挨拶は、理事長が仮入会員だったころの思い出を披露されました。

松村副理事長による乾杯のご発声で始まりました。

 

座学だけではなく、懇親を深めることで、より充実したJAYCEE LIFEがおくれることでしょう。

 

 

木内委員長を初めとされますシーズアカデミー委員会のスタッフの皆さんです。お疲れ様でした!

 

懇親会も大いに盛り上がりました。

 

 

 

懇親会から参加した仮入会員の方にも自己PRをしていただきました。

 

 

大町 優馬 君

自己PRは、見た目どおりの爽やかインテリ系

 

ジョーダン レンゲン 君

自己PRは、、、というより自己紹介を全て英語でしていただきました!

 

 

お二人とも、個性溢れる素敵な自己紹介でした。

 

 

すき焼きもしゃぶしゃぶもおいしかったです。

 

 

鈴木常任理事による謝辞。仮入会員の方にはこれからも積極的に参加していただき、メンバーとの交流を深めていただきたいとのことでした。

 

仮入会員の皆さまの今後の活躍に期待です!!