2019年度事業報告

全国大会 松山大会

2014年10月11日(土)・12日(日)

公益社団法人日本青年会議所 第63回全国大会松山大会が開催されました。今年の全国大会には呉JCからは約30名の参加がありました。ロムツアー本隊はスーパージェットで瀬戸内海を縦断。呉港出港から約1時間で松山観光港に到着しました。今回宿泊する道後の老舗旅館「古湧園」にチェックインした後、メインフォーラムのおこなわれる「ひめぎんホール」に移動。石原慎太郎氏を講師にお招きした「たくましい国」日本創造フォーラム~取り戻せ、日本の矜持を!~に参加しました。欧米諸国に勝るとも劣らない功績を収めてきた過去の日本人のエピソードを披露しながら、近・現代史を学ぶ必要性を説き、JCメンバーに対して、日本人としての誇りを持ちこれからの日本を引っ張っていって欲しい、とエールを送っていただきました。

旅館に戻り温泉に浸かった後、旅館内の宴会会場でロムナイトを開催しました。ロムナイトには卒業予定者12名のうち5名が参加。今までのJC生活を振り返り、残されるメンバーと膝と膝を突き合わせて語り合う卒業予定者の姿は皆晴れやかな表情でした。
ロムナイト終了後は、部屋に戻り宴を催すメンバーもいれば松山の歓楽街に繰り出すメンバーもおり、皆が思い思いのスタイルで松山の長い夜を楽しみました。

翌日は大会式典(式典の部・卒業式の部)がおこなわれました。
季節外れの台風が接近して影響が心配されましたが、滞りなくプログラムが消化されました。
式典の部ではAWARD JAPAN 2014が開催され各賞が発表されました。続いて2014年度から2015年への引継ぎとして次年度会頭予定者が発表され、大会の鍵が次年度全国大会開催地の八戸へ渡されました。
卒業式の部ではシークレットゲストとして小室哲哉さん、坂本美雨さんが登場。小室さんが作曲した歴代の名曲を披露し卒業式を盛り上げてくれました。卒業生代表者の感動的スピーチの後、卒業生全員がレッドカーペットを歩いて会場を後にし全てのプログラムが終了しました。