2019年度事業報告

創立記念日例会

2014年11月11日(火)

2日前の日曜日に今年度最後の対外事業である「呉ってええじゃん!フェスタ」を終えたばかりの平日の火曜日が今年の呉JCの創立記念日にあたり、クレイトンベイホテルにて創立記念日例会が開催され特別会員と現役会員合わせて100名以上が出席しました。

オープニングムービーで呉JC創立からの歴史や近年の事業を振り返った後、第62代理事長の道原正嗣が壇上に上がり、忙しいなか集まっていただいた50名を超える特別会員に対してお礼を述べ、これからも今までと変わらず呉JCとしての活動に情熱を注いでいく決意を語りました。

特別会員代表で挨拶を述べた堀口会長は、日本の人口が減少傾向にあるなか諸団体はみな会員獲得に力を注いでいる、呉JCもご多分に漏れないなか、他団体と差別化を図り会員獲得をしていかなければならない、と力説されました。

続いて今年度の理事メンバーが壇上に上がり、呉JCの誕生日にちなんで「HAPPY BIRTHDAY」を歌い、音楽に合わせてダンスを披露しました。本番までにかなり練習を積んだことを感じさせる、全員の息がピッタリ合った素晴らしいダンスでした。

続いて10月に晴れて呉JCの会員と認められた新入会員12名が壇上に上がり、特別会員に対して自己紹介をおこないました。

続いて次年度の理事メンバーが紹介され、理事長予定者の田尻康人が挨拶をおこないました。

その後の懇親タイムでは、次年度の理事メンバーや新入会員が積極的に特別会員に挨拶に出向き名刺交換をおこない、特別会員から現役会員に対しては助言と激励の言葉が送られました。