2019年度事業報告

京都会議

2015年度 京都会議ロムツアー

毎年1月恒例の京都会議ロムツアーに行ってきました!

2015年度の公益社団法人日本青年会議所の方針と会頭の所信を己の耳で聞き、心に刻み込む為のこのロムツアーは、1月24日(土)~1月25日(日)の2日間の日程です。

まず12時30分、広島駅に集合し、新幹線で京都に向けて出発。
車内はリラックスムードで、役職の垣根を越えて会員同士の親睦を深めていました。
14時半頃京都着。そのままツアー参加者全員で伏見稲荷大社へ。
全国にある稲荷神社の総本宮であり、ある海外旅行サイトで「外国人に人気の日本の観光スポット」調査で1位も獲得しているこの神社。さすがに多くの人で溢れかえっていました。このお正月に御参りに来たばかりという折口副理事長の先導で、ぐるっ稲荷山を一周…といきたかったのですが、ロムナイトの時間も迫っていたので途中で引き返すことに。続きはまた来年以降!

そして19時より、公益社団法人高知青年会議所との合同ロムナイトがスタート。数年ぶりの合同ロムナイトは、どの席も両会議所メンバーが入り混じって懇親を深めており、高知青年会議所森本委員長によるフルート演奏、松岡理事長、田尻理事長からの誕生日会員へのプレゼント授与などのイベントもあり、大いに盛り上がりました。楽しい時間はあっという間に過ぎ、5月の高知合同例会での再会を約し、ロムナイトはお開きとなりました。

翌朝、新年式典に参加のため、京都国際会議場へ。早朝にも関わらず、長い人の列ができていました。
9時半になり式典がスタート。歴代会頭の紹介、来賓の紹介等があり、直前会頭の挨拶そして本年度公益社団法人日本青年会議所会頭の所信表明演説。内容の詳細は日本青年会議所のホームページに譲りますが、日本の再興にかける会頭の熱い想いが伝わる所信でした。

式典終了後は、全員で写真撮影し、一旦解散して自由行動。
再び京都駅に集合して新幹線で広島へ。到着後、田尻理事長の挨拶、ツアーの企画責任者であるちょっと気になる委員会門脇委員長が締めの挨拶を行い、一泊二日の京都会議ロムツアーは無事終了しました。