2019年度事業報告

「8月例会 呉青年会議所が一丸となるとき!」

「8月例会 呉青年会議所が一丸となるとき!」

 

8月3日月曜日、クレイトンベイホテルにて8月例会が開催されました。

 

国家斉唱やJCIクリード等の唱和を行い、本日も「正義の五箇条」を全員で唱和しました。

 

田尻理事長による理事長挨拶では、先立っての臨時総会にて全会一致で承認された神垣理事長予定者の挨拶を促し、登壇した神垣理事長予定者がその決意を述べられました。歴史の長い我が呉青年会議所のなかでも初の女性理事長(予定者)ということです。これに合わせて、田尻理事長が自身の予定者時代から現在までの思い出を振り返り、現在までの会員の協力に感謝するとともに改めて次年度体制への協力を促しました。

そして、先日の呉市中学校野球大会での公務報告を行い、思いやりあふれる街創造委員会の無人島事業への労いを述べられました。

 

理事会報告、食事をはさみ、地区コンファレンス実行委員会により8月9日にせまった地区コンファレンスのプレゼンが行われました。

 

各地のキャラバンで使用していた、呉の街をPRするVTRから始まり、山下実行委員長の挨拶、礒道幹事からは現在の準備状況と当日の全体スケジュールが発表されました。

続いて、当委員会に所属している各委員長が、各自の担当部分について説明を行いました。

最後に、山下実行委員長による委員長挨拶。この地区コンに対する現在までの取り組みを振り返り、「何が何でも成功させる」という決意を述べられ、そのために不可欠である会員への協力をお願いされました。

 

最後に高橋監事による監事講評があり、若い我らを斉唱して、8月例会はお開きとなりました。

 

この大きな大会を成功させるためには、呉青年会議所が一丸となって取り組まなければなりません。この大きな壁を、一丸となって乗り越えましょう!