2019年度事業報告

仮入会員オリエンテーション1

仮入会員オリエンテーション1が開催されました。担当は槇田委員長率いる呉JC再興委員会です。

 

仮入会員オリエンテーションとは、仮入会員となった新しいメンバーに、青年会議所の成り立ち、そして我々が所属する呉青年会議所(以下呉JC)について紹介・説明する事で、会員としての基礎知識と心構えを学んで頂く説明会です。

 

オリエンテーションでは、まずJC活動の歴史、呉JCの歴史から説明が始まりました。

皆様、知っていましたでしょうか?JCってアメリカで生まれた団体なのです。1915年アメリカのセントルイスから始まり、現在では世界各国で計17万人以上の会員が活動し、日本では3万人を超える仲間が所属し、各地で活躍しています。

また、呉JCの活動をよりよく知ってもらう為、呉JCで行われた過去の事業の紹介も行われました。
呉みなとまつりの創立、呉のこどもミュージカル「One Heart」の創立、そしてYahoo!ニュースにも取り上げられ、ギネスブックにも載った「日本一の太巻き!!~よみがえれ!日本一の戦艦大和の主砲よ~」、また昨年行われた「無人島サバイバル生活 Be a Survivor」が映像と共に紹介されました。

最後に「日本一の太巻き!!~よみがえれ!日本一の戦艦大和の主砲よ~」を例に、実際に事業の企画から開催・実現への協議、審議可決までJCにおける一連の流れを説明し、これから正会員になり実際に事業に関わっていくための予備知識を学んでもらいました。

 

この日1度のオリエンテーションだけでは、仮入会員の方々にJC活動のすべてを理解することは難しいと思いますが、「明るい豊かな社会の実現」のためにJCは活動を行っている、という理念をしっかり理解して貰い、これから続く仮入会期間を頑張って頂きたいと思います。