2019年度事業報告

汐風クリエイターミックス~音戸のまちを「粋」返り~

「この日晴れるのを3ヶ月前から知っていました!」
挨拶でそう豪語する渡邉委員長の笑顔に、今回の事業に賭ける思いを感じました。

音戸のまちの「粋」返りをテーマに6月23日~26日にかけて開催された『汐風クリエイターミックス』。残念ながら24日は呉市全域に避難準備警報が発令され、中止となってしまいましたが、残り3日はたくさんの人が音戸のまちに訪れ、大盛況の盛り上がりを見せました。

作品の一つひとつを食い入るように見る人、体験教室で思い思いの作品を仲良く作る親子、クリエイターが実演するパフォーマンスに目を輝かせて肌で感じ心躍らせる子供達。音戸の町に集まった沢山の人たちの歓声が、細い路地の至る所から聞こえ、閑散としていた路地には活気が溢れていました。

また保育所や幼稚園の子供達に協力して頂いてできた手作りキャンドルは音戸の中道に並べられ、趣のある街並みを照らすキャンドルロードはとても幻想的でした。その中をゆったりと歩く人波は、まるで音戸が海運で栄え人が溢れていた時代に戻ったかのようでした。

押し寄せる人たちを前に、地元の方々から頂いた、こんな人通り久しぶりじゃ、毎年開催されればええのにね~、との言葉は、自分たちが暮らす町を盛り上げたい、その思いで日々活動している、我々呉青年会議所メンバーには何よりのご褒美でした。

本事業はたくさんの人のご助力の元、無事に開催することができました。自治会長さんをはじめ、天仁庵様、うずしお会館様、お好み焼きしんちゃん様、そして地元の皆々様、お世話になりました方のお名前を全てこちらに記せません事をお許し下さい。また、各地より集まって下さいました30人のクリエイターとその関係者の皆様。そして最後に、事業にご来場下さいました皆様。皆様一人ひとりのご厚意をもちまして、音戸のまちに新しい汐風を吹かせる事が出来ました。本当に、ありがとうございました。

今回の事業で沢山の方々に魅力スポットとして認知された音戸のまちを皮切りに、観光客の方々には、呉が持っている沢山の魅力に目を向けて貰い、呉のまちをゆっくりと、存分に楽しんで頂きたい。それが私たちの思いです。
呉のまちに心地よい汐風が吹き、のんびりと人と人がつながることのできる場所となりますよう、心より願っております。