2019年度事業報告

第46回広島ブロック大会

9月11日、晴天の中、因島の地にて第46回広島ブロック大会が開催されました。本年度は因島青年会議所主管で、「志の共有 地域を愛する心をつなぐ」をテーマに因島市民会館にて式典、フォーラムが執り行われました。

式典では、本年度広島ブロック協議会 小林護会長の挨拶から始まり、ブロック役員団の紹介、ブロック協議会を形成する県内12LOMの紹介。そして2017年度広島ブロック協議会会長予定者として本年度三次青年会議所、黒瀬秀哉理事長が発表され、次年度の青年会議所活動への抱負を述べました。

2017年度ブロック大会開催地が福山で行われることとなり、鍵の伝達式として因島青年会議所の村上理事長から福山青年会議所広島ブロック大会実行委員長予定者佐藤大悟君へと鍵が引き継がれました。

そして呉青年会議所、田尻監査担当役員の宣言により式典が閉会しました。

式典に続いて開催されたメインフォーラムでは、広島県住みます芸人の「フリータイム」、「ザ・ぼんち」、の漫才により会場を盛り上げ笑い声でいっぱいになりなした。

そして、株式会社よしもとデベロップメンツ 代表取締役副社長 戸田 義人氏を講師に迎え、「映画の力de地域サイコーin因島」をテーマに講演していただきました。

講演では、映画を利用した地域プロモーション、呉の街にも映画のロケ地として選ばれる名所がたくさんあるので、今後の街づくりにも生かせる興味深い内容をご講演頂きました。

講演に続き、戸田義人氏と小林ブロック会長、因島青年会議所 村上力理事長、地域再興委員会 池田委員長で地域再興についてパネルディスカッションがありました。